学院案内

概要

法人・学院名 学校法人 楠公学園 幼保連携型 認定こども園 あけぼの・幼保学院
所在地 〒639-0254 奈良県香芝市関屋北5-8-3
連絡先 TEL 0745-71-8008
FAX 0745-78-8970
理事長・学院長 楠瀬 八生
定員 331名
クラス編成 夢組(0歳児 1クラス) 光組(1歳時 2クラス) 雪組(2歳児 2クラス)
虹組(3歳児 2クラス) 星組(4歳児 2クラス) 月組(5歳児 2クラス)
休院日 年末年始・入学式前日
開学院時間 通常保育 8:30~16:30
延長保育 7:00~8:30 / 16:30~20:00
職員体制 学院長1名・副学院長1名・教頭1名・事務長1名・主幹保育教諭2名・指導保育教諭2名・保育教諭37名・主幹栄養教諭1名・栄養士1名・調理士3名・看護士(助産師)1名・その他8名
事業概要 時間延長保育・乳児保育・一時保育・地域子育て支援センター
施設面積 敷地面積12.772.49平方メートル(4000坪)
建物面積2.140.32平方メートル
施設の沿革
平成4年4月
あけぼの・保育園設立
平成11年4月
太陽の丘(キンダーぼさつ)児童館設立
平成15年4月
あけぼの・大門保育園設立
平成17年4月
あけぼの・保育園とあけぼの・大門保育園を統合
太陽の丘児童館に名称変更
平成23年4月
あけぼの・保育園、園舎建て替え
あけぼの・保育学院に名称変更
平成29年4月
幼保連携型認定こども園(幼稚園と保育園が一体化した施設)に移行し、あけぼの・幼保学院に名称変更
太陽と森の児童館に名称変更
平成30年4月
あけぼの・幼保学院は、法人変更により、社会福祉法人より学校法人へ移行
学校法人 楠公学園 幼保連携型 認定こども園 あけぼの・幼保学院へ名称変更

苦情・相談窓口について

幼保学院のご利用にあたりまして、お気づきのことやご意見・ご要望などがございましたら、ご遠慮なくお伝えいただきたいと思っています。電話や送迎時に可能なかぎり、保護者の皆さまのご要望にお応えしたく最大の努力をはらっていくつもりです。なお、このようなご意見をいただくとき、従来どおり職員の誰でもご意見を賜りますが、下記のように担当者と責任者、あるいは「第三者委員」を設置していますので、ご相談下さい。
※相談解決の結果(改善事項)は口頭もしくは文書で責任者よりご報告申し上げます。

相談窓口の仕組み図
ページトップへ戻る